4月4日金剛登山

4月2日に果たせなかった早朝登山。

雪はかなり溶けていましたが、国見城址広場から見る夜景は美しかったです。

DSC_3994

雪だるまはいつまで残るのだろうか?

DSC_3995

巨大に成長したカマクラですが、今週は温かい日が続くのと、週末は雨予報なので、次の日曜日まで残るかな?

DSC_3993

NHKドキュメント72時間のスタッフさんも午前5時前から取材を始めてました。

その取材ももこの日が最後。放送は5月の中旬以降らしいので、楽しみですね。

DSC_3996

さて、これでサクッと下りて仕事に向かいましょう。

なんだかんだと、雪の金剛山を堪能した数日間でした。

4月2日金剛登山

季節外れに積もった雪も4月1日の昼から溶けるかなと思ってたら、思いのほか残っているようなので、雪景色の夜景を撮影すべく、再び4月1日の夜、夜間登山に向かった。

しかし、登る前にライブカメラで気温を確認してたけど、思った以上に冷え込んで昼間の服装だと寒くなったので6合目で引き返すことにして、翌日の早朝登山で夜景撮影をすることにしたが。

やっぱり、寝坊しました。

DSC_1463

国見城址広場の雪は思ったよりも残ってました。

NHKの人、取材してますね。

DSC_1470

午前6時過ぎの気温がマイナス2℃。昨夜の夜間登山は寒かったわけだ。

DSC_1464

太陽が昇って来ました。

DSCF1898

夜景撮影が出来なかったのは残念ですが、朝日に輝く金剛山山頂もいいものです。

キラッキラ輝いてますからね。

DSCF1906

DSCF1907

葛木神社の北側に位置するためか、着雪した雪がまだ落ちずに残ってました。

DSCF1908

気温が上がってくるとこの雪が落ちてくるんですよね。

DSCF1909

ブナ林では鳥も慣れたもので、かなり近づいてくれるので撮影が楽です。

DSCF1919

葛城山の山頂にもかなり雪が残っているので、ソリ遊びができそうです。

DSCF1931

展望台。

太陽がよく当たるこの場所でも雪が残ってました。

DSCF1936

DSC_1483

千早園地もまだ真っ白。

ただ、午後になると気温が上昇してかなり溶けたようですが。

DSC_1486

金剛山ロープウェイ 山上駅前。

DSC_1487

路面が凍結してツルツル。

DSC_1488

再び国見城址広場。千早園地までの往復で3時間半。昨日に続いて雪山を堪能しました。

DSC_1493

朝から気温が8度も上昇して温かくなってきましたが、午後からはかなり雪が溶けることでしょう。

DSC_1492

NHKの人達はここで張り付いて取材をしています。

昼間にかけて登山者が増えるから、取材も忙しくなるんでしょうね。

DSCF1897

人が増えてくる前に下山開始。

金剛山でいいものですね。

4月1日金剛登山

金剛山山頂に雪が積もっている様子をライブカメラに写っていたので、今シーズン最後の雪景色を楽しむために金剛山に向かった。

最近はトレーニングを兼ねて金剛登山をしているので、水越峠の青崩ルートから登ってダイトレで降りるのを定番にしていますので、この日もこのルートで行きます。

駐車場では雪が積もってませんでしたが、セトまで来ると思いのほか雪が積もっているので、山頂を楽しみに足を進めます。

国見城址広場に到着すると、思った以上に雪が積もってる。

看板の日付がなければとても4月1日の風景とは思えない積もり方です。

しかもあまり人がいないので、新雪に足跡を付ける楽しみの味わうことができました。

昼前なのにこの足跡の少なさ!

積雪30cmといったところでしょうかね。

ところで、なにやらTVの取材をしています。

てっきり、季節外れの積雪の様子を取材しているのかと思ったら、NHKのドキュメント72時間の取材とのこと。

ドキュメント72時間では、「旅立ちのフェリー   名古屋~仙台~苫小牧を結ぶフェリーに乗る人々や」、「最北のバス停で  年末年始の宗谷バス宗谷岬停留所にて」、が印象に残っています。 北海道ツーリングをした頃を思い出しながら観賞していました。

しかし、72時間もここに張り付いて取材とは、結構大変ですよね。

さて、下山するのでダイトレ方向へ向かいます。

捺印所前のカマクラ。

やっぱり日付がなければ4月とは思えない大きさ。

転法輪寺から。

やっぱり足跡が少ない。

葛木神社の杉は真っ白。

真っ白で奇麗な風景。

樹氷が奇麗でした。

ブナ林も真っ白。

仁王杉

4月1日の風景なんですけどね。

昼になると気温が上昇して、木に積もった雪が爆弾のように落ちてきます。

傘をさしていましたが、何度も直撃をくらいました。

パノラマ台からカヤンボの橋まではグジュグジュ。

季節外れの雪景色をした金剛山を楽しめたした。