葛城山への登山ルート

この冬一番の寒波襲来で葛城山にも沢山降雪があったようですが、そのおかげで葛城山の登山道が金剛山から肉眼ではっきりと確認することが出来ました。

葛城山荘から下に伸びるラインや右のラインはつつじ園の遊歩道で、画面一番右側がダイヤモンドトレールの階段道でしょう。

葛城山山頂から下に伸びるラインが見えますが、これは国道309号線の新道と旧道の分岐する所へ至る天狗谷ルートなのでしょうか?

葛城山荘から少し東に目を移すと、ダイヤモンドトレールの道筋がはっきりと見えます。

※写真よりも肉眼の方が良く見えました。

水越峠から葛城山へダイヤモンドトレールを登るのはかなりしんどいですが、これを見ると山の斜面を一直線に登っていることが分かります。

ここで気になるラインが見えます。

「?」で記した白いラインは道のように見えますが、ダイヤモンドトレールからこんな道が分岐していたのでしょうか?

ネットで探してもそれらしい登山道はありませんので、謎の道が見えていることになります。

このようなラインは自然に出来たものではなさそうですが、はたして本当に人が通れる道なのでしょうかね・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中