葛城山で夜景撮影の下見

1月8日の岩湧山途中下山で、夜景撮影をするためには事前に昼間登ってしっかり現地調査が必要だということを改めて思った。そんな訳で翌日の1月9日は葛城山へ夜景撮影の調査に出かけることにした。

えっ、昨日途中下山した岩湧山のリベンジは? それはまた今度にします。

葛城山は前回登ったのが平成22年5月なので約1年半ぶりになるし、冬は初めての登山になる。

水越峠からダイトレを登るが、相変わらずの急坂だぁ~。

でも、今日はテン泊道具はなし、三脚とデジイチを担いでないからずいぶんと楽です。

水越峠からエッチラオッチラ登ってきて、ココを下ってちょっと登ったら葛城山だ~というココを左に曲がらずに進むと、パラグライダーやハンググライダーのテイクオフする場所に出ます。

なんだ、こんな所にあったんだ。

さすが、大空に向かってテイクオフする所だけあって、視界が開けて素晴らしい展望だ。

この場所に立つだけで鳥になった気分が味わえます。

これは、さぞかし夜景がきれいに見えることでしょう。

なをこの場所は、スカイレンジャー関西というチームが苦労して開設したようで、HPにその経緯が記されていました。

それによると、この場所は東テイクオフと呼ばれる場所で、西テイクオフと言う場所にあるらしいので、その場所は次回の登山で調べることにしよう。

葛城山山頂を目指すと、展望デッキにテントを設営している。

葛城山から見る金剛山はごっついよなぁ。

望遠で金剛山を撮影。

白樺食堂が営業していたので、初めてここで食事をする。

やはり暖房のきいた店内は快適だ。

白樺食堂の展望デッキ。

夏は涼しくて気持ちが良さそうですが、冬は寒々しい眺めです。

展望デッキから見るパノラマ。

昼食が終わり山頂に向かう。

この辺りから路面がぬかるみ、足元がドロドロに・・・

葛城山山頂。

曇ってきたので展望はイマイチ。

でも、ここから見る大阪の夜景は、金剛山から見る夜景とはまた一味違います。

葛城高原ロッジの方から見たパノラマ。

下山していると、先程のテントは畳まれていた。

宿泊するにしてはフライシートしてないなと思ってたら、やっぱり休憩用だったんですね。

下りは階段なので一気に降りれます。

この流れは、本来は大阪へ流下するはずが、人工的に奈良県側へ流されています。

越口の分流については金剛山記や葛上村史などに記述がありますが、この流れについてはありません。

なぜでしょうね? いずれにしても、この辺りの水利関係の話は興味深いです。

水越峠まで下山したけど時間に少し余裕があるものの、金剛山山頂まで行くにはちょっと時間が足りないので、ダイトレを金剛山方向の、金剛の水が湧き出ている所まで登ってこの日の登山を終わることにした。

下山する人を見るとアイゼンを片手に持っているので、やはりこの場所で引き返すのが正解です。

湧水は夏は冷たく感じて冬は暖かく感じるというのは本当なんですね。

水分補給用のスポーツ飲料しか飲んでなかったので、ここの水が旨く感じます。

水越峠からここまで約20分。時間を消化するには丁度良い距離だった。

しかし、雪の上をここまでバイクで水を汲みに来ている人がいたのにはびっくりしました。

広告

葛城山で夜景撮影の下見」への2件のフィードバック

  1. ついにパラグライダー場を確認していただけましたか。
    絶好の夜景スポットでしょ!
    西のテイクオフは私もまだ確認できていませんが、
    たたんだパラグライダーを軽トラに積んで西のほうに向かっているのを見たことがあります。
    今度葛城山登山をしたら、私もそこんとこを重点的に探してみます。

    • さすが大空に飛び立つ場所だけあって、遮る物がなく最高の展望でした。
      これはすばらしい夜景が期待できそうです。
      金剛山から見た夜景について一通り撮影してきましたので、今年からは近隣の山から見える夜景撮影をしようと考えています。
      他の山は日帰りだと時間に余裕が持てないので、基本テン泊での活動で、それ用に大きいザックも購入しました。
      なので、「展望が良い」という単語に注視していきます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中