大晦日~元旦の年越し登山(登山編)

大晦日に登り、新年を金剛山山頂で迎える年越し登山も、今回で3回目となった。

参加メンバーは画面右から、今回2回目となるkatsuyuki様と、初めての年越し登山を体験する、ブログ「ザ・金剛登山」管理人のキバラー様(以下敬称略)に、夜登の計3名で金剛山へと向かった。

写真は登山口のさわやかトイレ前の道路。

天候は大晦日から元旦にかけては降雪の予報が出ており、雨雲レーダーを見ていても、金剛山系のまわりに雪雲が張り付いて離れないという状況だった。キバラー様が運転する車を金剛山に向けて走らせていると、千早赤阪村役場を越えて消防署を過ぎたあたりから道路が白くなり、標高が上がるに従い路面の降り積もった雪の厚みが増えていった。

写真は千早大橋手前の三叉路。

こういう天候なので、年越し登山をするのは我々だけだろうと思っていたが、白い路面に残るワダチはなを山の上へと続き、やがて登山口のバス停手前から「まつまさ」方向へと続いている。駐車場にはもう何台か車があり、登山の準備を始めている人や、すでに登り始めている人が4人もいた。

街灯が明るく照らすさわやかトイレ前の道路で集合写真を撮影してから、午後10時35分頃に登山開始する。スタート地点のこの場所ですら、今季、金剛山山頂で経験したのと同じくらいの積雪量となっており、山頂はどれほど雪が積もっているのだろうか。

いつもであれば、「金剛山登山情報」の「ライブカメラ」で山頂の様子や気温を確認するのだが、強風と降雪により、雪がカメラに着雪していたため、画面が見えない状態となっていた。そのため今回の登山では、「金剛山登山道情報」の管理人さんの要望もあり、カメラに着雪した雪を取り除くという課題を持って望む登山だった。

「まつまさ」を過ぎて高城茶屋を右に曲がり、千早本道を進む。悪天候でしかも夜間登山となると、ボランティアの人達により整備された登山道の有り難さを実感する。

水場を少し過ぎたところにある小屋まで来ると、体が温まってきたので上着を一枚脱いで、これから山頂まで続く階段に備える。

路面や山の斜面にびっしりと積もった雪のおかげで、ヘッドライトの明かりが反射してとても明るい。しかも今回は三つの明かりがあるので、闇の怖など微塵も感じることがない。

4合目付近になると、もう階段があることがわからない程降り積り、なをも雪は止むことなく降り続いている。

五合目ののろし台跡まで来ると、気温が下がってきたため脱いでいた上着を再び着る。写真では雪が止んでいる様に見えるが、フラッシュを使わない長時間露光撮影であり、実際は画面左から右へ、雪が体に吹き付けるように降っている。

6合目付近からは、振り続く雪で、先行者の足跡が消えかかるようになってきた。怪我のため登山を休止していた期間が1ヶ月あり、体力が低下していたこともあって、この頃から私はキバラー、katsuyuki両氏から遅れるようになってきた。

8合目手前の資材置き場で先行していた登山者2名を追い抜くと、踏み跡が減ったことで、登ることにより労力がいるようになり、私はさらに遅れるようになってきた。

8合目の手前からは積雪量がさらに増え、意識して先行する2名の踏み跡を歩くようにした。

8合目を過ぎてすぐに、我々よりも先行していた登山者2名を追い抜き、このルートを登るトップとなる。このころになると、山頂に近いこともあって雪はさらに激しく降るようになり、階段が完全に分からなくなり、斜面のようになっていた。

先行者を追い抜いたことで、この雪深くなった千早本道をトップで登るキバラー、katsuyuki両氏が、降り積もった雪で踏み跡のない登山道をラッセルして道を作りながら進み、私はその後をついて行く。道を作ってくれたお二人に感謝です。さらには、後ろに続く登山者もこのラッセルで作られた道を通ることになる。

捺印所から国見城址に至る道の手前の階段では、階段が全くわからない状態に加え、積雪量が膝まであって非常に登りにくい状態であったが、なんとか捺印所前のトイレまで到着することが出来た。

捺印所前や回数登山者が掲げられている看板前は、通常であれば雪かきがされているが、この日に関しては雪かきが間に合わないような状態で、いかにこの日の積雪量が多いかを物語っていた。

売店入り口で休憩していると、9合目から別れた「近道」から登って来る人の光が見えた。また、千早本道以外から登って来られた人もいるようだ。今回のような天候であっても、金剛山に熱い思いを持っている人が大勢いることに感動します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中