金剛桜

金剛桜の花が咲くのは五月の連休前後ですが、正直なところ、花が咲いても地味な感じがするのは否めません。

しかし、冬になって金剛桜に雪が付着するようになると、一年で最も素晴らしい姿に変貌します。

そして夜になり国見灯の灯りが点灯すれば、風雪に耐えてきた老木に照明があたり、黒い背景に白い花を咲かせたような姿を浮かび上がらせて、誰も観客のいない国見城跡広場で金剛桜はひっそりと輝きを放っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中